今話題のParavi(パラビ)の詳しい記事はこちら

バスケットLIVE(ライブ)を徹底紹介!国内バスケ好きのための動画配信サービス

バスケットLIVE

国内バスケ最大級のバスケットLIVE。

2018年に始まったバスケットLIVEですが、国内バスケ好きにはもってこいの動画配信サービスとなります。

本当に国内バスケに強い。

Bリーグはもちろん、高校バスケや大学バスケの試合も数多くネット中継します。

ソフトバンクが運営していることもあって、かなり力が入っている内容。

もちろん、テレビでも見ることができます。

しかも、バスケットLIVEはYahoo!プレミアムの特典の一部。

Yahoo!プレミアムの内容(特典)を詳しく解説!登録してわかった節約につながるサービス

月額は462円と破格の安さ

なにより、国内バスケを応援したいと思えるコンテンツが本当に充実している。

見たいと思えるような特別番組まであるのはバスケットLIVEしかないですね。

OFFICIAL SITE

バスケットLIVEの詳細はこちら

バスケットLIVEは国内バスケ最高峰の動画配信サービス

バスケットLIVE

以前はDAZNやスポナビライブでBリーグの試合を放送していました。

その中でもスポナビライブでは、Bリーグの特集もしていたので非常に優良なコンテンツでした。

ただ、サービス終了となり本当にショック。

その中で2018年から始まったバスケットLIVE。

スポナビライブ以上のコンテンツでどんどん登録者も増えている動画配信サービス。

本当にうれしいかぎり。

バスケットLIVEまとめ
  • 月額462円
  • Bリーグ全試合中継
  • 回線良好で見逃し配信あり
  • 高校バスケにも力が入っている
  • 大学バスケも充実
  • かなり見やすいインターフェイス
  • 使いやすいアプリ
  • 海外で活躍している日本人選手(八村塁選手など)の動画もある

一番注目したいのは、本当に国内バスケの試合配信数が最多なところ

そしてサイト自体が非常に見やすい。トップ画面といい最高ですね。

また八村塁選手の所属しているNCAAバスケの試合は配信していませんが、ハイライトが見れる場合もありますね。

国内バスケの試合が豊富なのに最安な月額

バスケットLIVEの月額

スポーツの中継でここまで月額が安いのは見たことないです。

バスケットLIVE DAZN 他社CS放送
月額462円 月額1750円 月額2480円

他のバスケが見れるサービスに比べると、かなり安いです。

そして、国内バスケのコンテンツの充実度はその中でも一番。

その割に月額が破格すぎる。本当にやばい。

サービス始まって以降かなりのハイペースで特集が組まれたりしています

もちろん、バスケも好きで他のスポーツも見たい人はDAZNがいいですね。

ただ国内バスケを見るなら、間違いなくバスケットLIVE。

まだ、Bリーグも知らない人でも丁寧な実況と解説もあるので安心できます。

これでこの月額はやばすぎる。

回線良好でかなり見やすい

ライブ配信は回線良好でストレスなく見れる

バスケットLIVEのいい点は、回線が非常に良好。

見ていて高画質で止まることも非常に少なく、常に安心してみていられます

スポナビライブの時もそうでしたが、本当に欲しい機能が整っている。

バスケはかなり速い展開で試合が進むので、本当にうれしい機能。

バスケットLIVEは全て見放題で試合が見れる

バスケットLIVEは全て見放題で試合が見れます。

また、高校バスケや大学バスケの有望選手のインタビュー動画もありますね。

バスケットLIVEにあるコンテンツは試合であろうと、全て見放題ですよ。

スマートログインでソフトバンクユーザーは無料

スマートログインでソフトバンクユーザーは無料となります。

ソフトバンクユーザーについては、以前からYahoo!プレミアムの恩恵が無料で受けられます。

ですので、ソフトバンクユーザーは無料となりますよ

バスケットLIVEで見れる試合

バスケットLIVEで見れる試合

バスケットLIVEの良さを伝えるには見れる試合を見れば分かります。

バスケットLIVEで見れる試合

  • Bリーグ(B1,B2)
  • 天皇杯・皇后杯
  • Wリーグ
  • ウィンターカップ
  • インカレチャンピオンシップ
  • AKATSUKI FIVE(日本代表)
  • NBL(豪州バスケ)
  • Bリーグ EARLYCUP

これだけの試合が見放題となります。

全試合配信や一部の試合など各リーグで違いがあります。

Bリーグの試合は全て見放題

Bリーグ

Bリーグの試合は全て見放題となっています。

そして、B1リーグだけでなくB2リーグも見放題配信。

これはバスケットLIVE以外で見れる所は少ないです。

Bリーグのライブ中継(ネット)を見る方法|高画質で動画配信やハイライト集まで見れる

天皇杯・皇后杯も配信

バスケ 天皇杯・皇后杯

天皇杯・皇后杯について
  • トップリーグ(男子B1リーグ/女子Wリーグ):12チーム
  • 全日本大学バスケットボール選手権大会:8チーム
  • 全日本社会人バスケットボール選手権大会(2008年より):2チーム
  • 全国高等学校総合体育大会バスケットボール競技大会(2008年より):1チーム
  • 各地方ブロック予選:9チーム

年齢などの垣根を超えた、日本国内バスケのトーナメント。

本当に面白い大会。

この全試合配信されました。

ウィンターカップの全試合見れる

ウィンターカップ

高校バスケの祭典『ウィンターカップ』。

これが本当に面白い。しかも、一部の試合だけでなく全試合の中継をするのは、バスケットLIVEだけ。

高校バスケ界の頂点を決めるだけあって、バスケファンの中でもかなりの高評価の大会

本当に見ていて面白い。

高校ならではの試合展開。そして、実力が拮抗しているから起こるドラマ。本当に最高。

【2018年】ウィンターカップのネット中継(ライブ配信)を見る方法【バスケ全国大会】

バスケットLIVEの入会方法

バスケットLIVEの入会方法は非常に簡単です。

バスケットLIVEの公式画面から登録もできますよ。

また、公式サイトではバスケットLIVEで見れる動画もみれますよ。

OFFICIAL SITE

バスケットLIVEの登録はこちら

バスケットLIVEの入会方法(Yahoo!プレミアム)

バスケットLIVEを見るには、まずYahoo!プレミアムに登録することから始まります。

まずは、バスケットLIVEの公式サイトを開きましょう。

  • STEP.1
    バスケットLIVE申し込み

    バスケットLIVE 登録画面

    バスケットLIVEの画面を開くと、Yahoo!プレミアムの登録画面になります。

    ここからYahoo!JAPANにうつります。

  • STEP.2
    Yahoo!IDの作成

    新規取得する

    こちらからYahoo!JAPAN IDを取得とYahoo!プレミアムも登録できます。

    以前にYahoo!IDを取得していた場合はそのままログインしましょう。

    もし忘れた場合でも『ログインできない場合』をクリックするとまたパスワードの再発行もできます。

  • STEP.3
    登録できたらバスケットLIVEを開く

    後はバスケットLIVEを開いたら見ることができますよ。

    バスケットLIVEが見れる

    国内バスケ好きが楽しめる動画もたくさんありますね。

本当に簡単に楽しめるコンテンツが多いですね。

バスケットLIVEまとめ

バスケットLIVEでは本当に国内バスケファンにとってたまらないコンテンツ。

試合だけでなく、ファン必見の選手同士の遊びの動画もみれます。

一流スポーツ選手のドッチボール対決なんか本当に見もの。

本当に見やすいトップ画面に使いやすい機能。

こんな国内バスケ特化のサイトを待っていた。

しかも、2019年からは同時にパリーグのライブ中継も全試合することが決定しました。

パリーグLIVE(ライブ)とは?パリーグの全試合が見放題なのに月額が安い

これで、月額462円ってお得すぎ。国内バスケ好きのための動画配信サービスはバスケットLIVEで間違いない

OFFICIAL SITE

バスケットLIVEの登録はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください