今話題のParavi(パラビ)の詳しい記事はこちら

NPB日本プロ野球のライブ(ネット中継)が見れる動画配信サービスを比較【最新版】

日本プロ野球のライブ(ネット配信)を見る方法

プロ野球のライブ中継をする動画配信サービスが増えたことにより、いつでもどこでもスポーツが見れる機会が増えています。

ただ、どこの動画配信サービスでも全てのチームを見ることはできません。

最初に言いますが、一番多くの試合を安く見れる方法についてはDAZNとHuluの組み合わせが一番

正直に言いまして、DAZNがやばすぎる。

OFFICIAL SITE

DAZNの詳細はこちら

巨人主催試合以外は全て見ることができます。その穴埋めになるのが、Huluとなります。

巨人戦のライブ中継しか行いませんが、CMもなくライブが安く見れるのはHulu。

OFFICIAL SITE

Huluの巨人特設ページ

この記事では、日本プロ野球のライブ(ネット配信)を見れる動画配信サービスを詳しく載せていきます。

プロ野球のライブ中継を見るならDAZNとHuluで

プロ野球のライブ中継を見たいなら、DAZNとHuluで決まり。

値段については、二つ合わせて3000円程度。

ポイント
  • DAZN=1800円
  • Hulu=933円

この二つの組み合わせで日本プロ野球の試合のライブ中継が見ることができます。

本当にありがたい限り。もちろん、巨人戦以外で十分だという人はDAZNで問題ないですよ。

逆に巨人ファンの人はHulu。

DAZNでは巨人(ジャイアンツ)以外の球団全てライブ中継している

DAZN 日本プロ野球

DAZNでは、ジャイアンツのライブ中継以外の11球団すべてのライブ中継が見れます。

以前は、CS放送で主に日本プロ野球のライブ中継をしていたのですが、運営を移管することになったのでこちらで全て見れるようになりました。

正直に言って、びびる。

DAZNの評判と口コミは悪いのか?無料体験して分かった本当のこと

スポーツの放映権については、かなり高いですがほとんどのスポーツを網羅しています。

スポーツ全般が好きならDAZNとなりますね。

OFFICIAL SITE

DAZNの無料体験はこちら

ただ、ジャイアンツのライブ中継はしていません。そのため、ジャイアンツのライブ中継を見るならHuluとなります。

HuluではDAZNでしていないジャイアンツのライブ中継が見れる

ジャイアンツライブストリーム

Huluでは、DAZNでしていないジャイアンツのライブ中継をしています。

なので、巨人のライブストリームについてはHuluがいいでしょう。

ライブ配信環境もよく回線が気になりません。また、高画質でのライブ中継なのでキレイに見えますよ。

OFFICIAL SITE

Huluの巨人特設ページ

DAZNとHuluで全てのプロ野球のライブ中継が見ることができますね。

侍ジャパンや日本シリーズのライブ中継を見るなら

日本国内の代表のライブ中継を見るなら
  • Hulu
  • Paravi(パラビ)

上記の2サイトでは、定期的に侍ジャパンのような国際試合のライブ中継をする傾向にあります。

HuluとParavi(パラビ)の両社ともそれぞれライブ配信する傾向もあります。

放送予定は別記事で載せています。

【日米野球】ライブの中継(ネット)を見る方法|放送予定と配信内容について

Paravi(パラビ)は国際試合のライブをする傾向がある

Paravi(パラビ)では、野球だけでなく卓球やサッカーの国際大会までライブ中継をしました。

2018年4月からコンテンツが増えていますが、何気にスポーツ配信もしてくれるのでうれしいです。

特に地上波では見れないような国際試合もネットで配信してくれるので本当にありがたい。

OFFICIAL SITE

Paraviの無料体験はこちら

  • 世界卓球
  • U21 サッカー日本代表
  • スポーツクライミング
  • 日米野球 など

Huluでの国際試合のライブ中継の履歴

Huluでの国際試合のライブ中継をしたのは『日米野球』ですね。

もともと国際試合は年に1度もしくは2度程度となります。

それ限定なんですが、巨人関係の国際試合と日テレでの放送された試合のライブ中継を放送する傾向にあります。

熱狂的ジャイアンツファン必見!巨人のライブ中継が見たいなら

巨人ファンの人に朗報です。

巨人戦のライブ中継が見たいならジャイアンツストリームをおすすめします。

巨人戦のライブ中継(ネット)を見る方法【2018年シーズン】

こちらの記事に詳しい情報を載せています。

Huluではジャイアンツストリームライブと提携している

Huluではジャイアンツストリームライブと提携しているため、巨人戦が全て配信されます。

基本的にDAZNでは、ジャイアンツのライブ中継はしないことになっています。

ですので、ジャイアンツのライブ中継だけを見るのであればHuluがいいでしょう。

スポーツのライブ中継自体は日テレでしているものをそのまま生中継する場合が多いので、どうしても見れない場合に見るといったときに使えます。

OFFICIAL SITE

Huluの巨人戦特集ページはこちら

Huluでは安くライブ中継を見るのがいい人におすすめ

比較して分かるHuluの良さ
  • Huluの方がジャイアンツライブストリームより安い
  • 他の動画も見ることができる

Huluより、ジャイアンツライブストリームの方が単純に高いです。

そして、機能的には一緒なのでライブ中継を見たい人はHuluの方が月額がお得です。

Huluは月額933円 ジャイアンツライブストリームは月額1500円

また、無料体験もしているので無料で視聴することも可能。

もし機能的に物足りなさを感じれば、無料期間中に退会しても料金発生しません

見るにもストレスなく見れるので単純にいいサービスとなっています。

ジャイアンツライブストリームとHuluのジャイアンツライブストリームの違い

ジャイアンツライブストリームとHuluでのジャイアンツライブストリームの違いは非常に簡単。

二つの違いを簡単に

  • 見逃し配信(ジャイアンツストリームのみ)
  • イースタンリーグ(ジャイアンツストリームのみ)
  • ビジターゲーム20試合(ジャイアンツストリームのみ)
  • ライブ中継のみ見るのであればHulu

ジャイアンツライブストリームについては、見逃し配信など行っています。

Huluではライブ中継のみの配信となりますので、見逃し配信には対応していません。

なので、見逃し配信を利用したい人はジャイアンツライブストリームがいいですね。

OFFICIAL SITE

ジャイアンツストリームはこちら

【NPBパリーグ】のライブ中継を見るには楽天TVパリーグSpecial

楽天TV パリーグのライブ中継

パリーグのライブ中継は楽天TVで!!
  • スポーツのライブ中継にも強い
  • パリーグの全試合の生中継が見れる
  • ヒーローインタビューや録画再生も可能
  • 忙しい人にうれしいダイジェスト配信あり

野球のライブ中継をみるには、今まではCS放送でしかなかったです。

ただ、DAZNが日本で運営することになり各社が配信を始めています。

特に、特定のチームしか見ない場合はそれぞれの動画配信サービスで見るのがおすすめです。

例えば、パリーグのライブ中継を見るなら楽天TVのパリーグSpecialがいいです。

OFFICIAL SITE

パリーグTVの詳細はこちら

料金について

月額は690円。年間通じて見るなら年額5500円となっています。

年間会員では月額458円で見放題となっています。かなり安い。

月額料金690円だが31日間無料体験あり(無料体験は期間限定)

パリーグのライブ中継は無料視聴可能

月額は690円です。無料体験に関しては、現在行われていません。詳しくは公式サイトでご確認ください。

公式戦の他交流戦まで見ることができます。

ポイント

初めから年間通して見ることが決定していましたら、年間契約することの方がおすすめです。

月額計算すると460円とワンコインで見ることができます。

ただ、無料体験すぎた時点で5500円の課金がかかってきますので注意ですね。

楽天TVパリーグSpecial料金システムについて

楽天TVパリーグSpecial 料金体系

自動課金のイメージについては、上記になります。

こちらの無料体験については、オフシーズンでは行われていませんので注意してくださいね

パリーグ公式戦、交流戦全てライブ中継決定

パリーグSpecial 配信内容

パリーグの主催試合をライブ中継と見逃し配信で配信していきます。

また、テレビ中継では見れない可能性のあるヒーローインタビューも見ることがでます。

ここに注目!!
追っかけ配信を利用することで、途中から生中継に追いつく事ができます

プロ野球の録画もしたいならスカパー

録画をするなら間違いなくスカパー。

回線などを考慮するとスカパーのプロ野球セットがおすすめです。

スカパー プロ野球セット

やはり画質など比べるとスカパーはかなりいいです。

その代わりに手続きに手間がいるのと料金が若干高めとなっています。

また、ライブ配信するチームも少し変則的に変わりますので注意が必要となります。

スカパーのプロ野球セットでライブ中継を見るメリット

プロ野球セットのメリット
  • 録画が可能
  • PC、スマホやタブレットでも視聴可能
  • 回線がいい

回線も非常に良くて、録画も可能となっています。

基本的には、プロ野球のためのセットなので、公式戦以外にも放送があるのでシーズン通して野球漬できますね。

スカパーのプロ野球セットでライブ中継を見るデメリット

デメリット
  • 手続きがめんどくさい
  • 料金は高め

こちらに関しては、料金は若干高めとなっています。ただ、値段相応の放送内容。

家でまったり流しときたい人にとっては最適となっています。

あとは、手続きが若干めんどうです。アンテナがない人は用意しなければなりません。

ただ、スカパーで頼めば全て解決するので大丈夫です。

OFFICIAL SITE

スカパ―の利用はこちら

日本プロ野球のライブ中継を見るのにいいサイトまとめ

この使い分けが最強!
  • 全て見たい人もしくはセリーグを見るならDAZN+Hulu
  • パリーグのみ見たいなら楽天TVのパリーグSpecial
  • ジャイアンツのライブ中継ならHulu
  • 録画をしたいならスカパー

やはり全てのライブ中継を見たいならDAZNとHuluがいいです。月額も3000円以下となります。

パリーグSpecialではライブ中継での月額600円と最安となっています。年額で支払うとさらに安く。

日本プロ野球全体を見たいのであれば、断然DAZN

日本プロ野球の他にもメジャーリーグも見ることができるので、安く手広く見たいのであればDAZNが本当にいいですね。

OFFICIAL SITE

DAZNの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください