今話題のParavi(パラビ)の詳しい記事はこちら

NPB日本プロ野球のライブ(ネット中継)が見れる動画配信サービスを比較【2019最新版】

日本プロ野球のライブ(ネット配信)を見る方法

プロ野球のライブ中継をする動画配信サービスが増えたことにより、いつでもどこでもスポーツが見れる機会が増えています。

ただ、どこの動画配信サービスでも全てのチームを見ることはできません。

最初に言いますが、一番多くの試合を見れる方法のは、DAZN。

正直に言いまして、DAZNがやばすぎる。

2019年は巨人戦もライブ中継することが決定したため、日本プロ野球のネット配信の中で最強といっても過言ではありません。

DAZNはこちら

DAZNの無料体験はこちら

ちなみに、広島カープと東京ヤクルトスワローズのライブ配信の予定はありません。

もしこの二つの球団を見たいのであれば、他の動画配信サービスを利用するしかありません。

この記事では、日本プロ野球のライブ(ネット配信)を見れる動画配信サービスを詳しく載せていきます。

プロ野球のライブ中継を見るならDAZN

プロ野球のライブ中継を見たいなら、DAZNで決まり。

見れない球団は広島カープとヤクルトスワローズの2球団となります。

その他10球団については、全て見れるようになります。

MEMO

※中日ドラゴンズの一部試合は見れないと明記されていますが、大体の試合は見れます。

値段については、ドコモユーザーとドコモ以外の人で違いがあります。

ポイント
  • DAZN=1750円
  • DAZN for docomo=980円

月額もスポーツ配信では破格の料金となっています。この二つはサービス内容は同じ。

料金の支払い体系については、若干の違いはありますよ。

DAZNとDAZN for docomoの違いは料金体系にあり!徹底解説してみた

DAZNではヤクルト・カープ以外10球団のライブ中継が決定

DAZN 日本プロ野球

DAZNでは、広島カープ・ヤクルトの主催試合以外の試合が見ることができます。

ですので、カープとヤクルトのアウェイの試合は見れます。

なので、ほとんどの試合が見れることが決定しています。

以前は、CS放送で主に日本プロ野球のライブ中継をしていたのですが、運営を移管することになったのでこちらで全て見れるようになりました。

正直に言って、びびる。

DAZNの評判と口コミは悪いのか?無料体験して分かった本当のこと

スポーツの放映権については、かなり高いですがほとんどのスポーツを網羅しています。

2019年から巨人線もネット中継決定

先述している通り、巨人戦のネット中継も決定しています。

DAZNが始まった当初から見れなかった巨人戦がやっと見れるようになっています。

その代わりにヤクルト戦のネット中継は見れなくなったのは残念。

DAZNの2019年の野球中継はプロ野球の他にもメジャーも見れる

DAZNでは、2019年は10球団のライブ中継の他にもメジャー開幕戦をはじめ、1日最大4試合をネット中継することが決定しました。

なので、1年間飽きずに野球観戦三昧できるサービス。

野球好きにはたまらない実況・解説もついているのもいいところ。

DAZNはこちら

DAZNの無料体験はこちら

侍ジャパンや日本シリーズのライブ中継を見るなら

日本国内の代表のライブ中継を見るなら
  • Hulu
  • Paravi(パラビ)

上記の2サイトでは、定期的に侍ジャパンのような国際試合のライブ中継をする傾向にあります。

HuluとParavi(パラビ)の両社ともそれぞれライブ配信する傾向もあります。

放送予定は別記事で載せています。

【日米野球】ライブの中継(ネット)を見る方法|放送予定と配信内容について

Paravi(パラビ)は国際試合のライブをする傾向がある

Paravi(パラビ)では、野球だけでなく卓球やサッカーの国際大会までライブ中継をしました。

2018年4月からコンテンツが増えていますが、何気にスポーツ配信もしてくれるのでうれしいです。

特に地上波では見れないような国際試合もネットで配信してくれるので本当にありがたい。

OFFICIAL SITE

Paraviの無料体験はこちら

  • 世界卓球
  • U21 サッカー日本代表
  • スポーツクライミング
  • 日米野球 など

Huluでの国際試合のライブ中継の履歴

Huluでの国際試合のライブ中継をしたのは『日米野球』ですね。

もともと国際試合は年に1度もしくは2度程度となります。

それ限定なんですが、巨人関係の国際試合と日テレでの放送された試合のライブ中継を放送する傾向にあります。

熱狂的ジャイアンツファン必見!巨人のライブ中継が見たいなら

巨人ファンの人に朗報です。

巨人戦のライブ中継が見たいならジャイアンツストリームをおすすめします。

巨人戦のライブ中継(ネット)を見る方法【2018年シーズン】

こちらの記事に詳しい情報を載せています。

Huluではジャイアンツストリームライブと提携している

Huluではジャイアンツストリームライブと提携しているため、巨人戦が全て配信されます。

基本的にDAZNでは、ジャイアンツのライブ中継はしないことになっています。

ですので、ジャイアンツのライブ中継だけを見るのであればHuluがいいでしょう。

スポーツのライブ中継自体は日テレでしているものをそのまま生中継する場合が多いので、どうしても見れない場合に見るといったときに使えます。

OFFICIAL SITE

Huluの巨人戦特集ページはこちら

Huluでは安くライブ中継を見るのがいい人におすすめ

比較して分かるHuluの良さ
  • Huluの方がジャイアンツライブストリームより安い
  • 他の動画も見ることができる

Huluより、ジャイアンツライブストリームの方が単純に高いです。

そして、機能的には一緒なのでライブ中継を見たい人はHuluの方が月額がお得です。

Huluは月額933円 ジャイアンツライブストリームは月額1500円

また、無料体験もしているので無料で視聴することも可能。

もし機能的に物足りなさを感じれば、無料期間中に退会しても料金発生しません

見るにもストレスなく見れるので単純にいいサービスとなっています。

ジャイアンツライブストリームとHuluのジャイアンツライブストリームの違い

ジャイアンツライブストリームとHuluでのジャイアンツライブストリームの違いは非常に簡単。

二つの違いを簡単に

  • 見逃し配信(ジャイアンツストリームのみ)
  • イースタンリーグ(ジャイアンツストリームのみ)
  • ビジターゲーム20試合(ジャイアンツストリームのみ)
  • ライブ中継のみ見るのであればHulu

ジャイアンツライブストリームについては、見逃し配信など行っています。

Huluではライブ中継のみの配信となりますので、見逃し配信には対応していません。

なので、見逃し配信を利用したい人はジャイアンツライブストリームがいいですね。

OFFICIAL SITE

ジャイアンツストリームはこちら

パリーグのライブ中継を見るにはパリーグLIVE

パリーグライブ

パリーグのライブ中継はパリーグLIVEで!!
  • スポーツのライブ中継にも強い
  • パリーグの全試合の生中継が見れる
  • 見逃し配信あり
  • 月額は最安域の462円

パリーグにしか興味ない人は、間違いなくパリーグLIVEがおすすめ。

パリーグの全試合・クライマックスシリーズを含めて配信することが決定。

しかも、月額が最安域の462円となります。

運営元はソフトバンクとなるので、回線と画質も申し分ない出来が期待できます。

パリーグLIVE(ライブ)とは?パリーグの全試合が見放題なのに月額が安い

パリーグLIVEについて

パリーグLIVEは2019年3月29日から始める新サービス。

Yahoo!プレミアムの特典の一つなので、他の特典の恩恵も得られます。

パリーグの試合の見逃し配信にも対応

パリーグLIVEでは見逃し配信にも対応しているので、見逃した人でも大丈夫です。

本当にパリーグだけ楽しみたい人にもってこいのサービス。

パリーグ公式戦、交流戦全てライブ中継決定

パリーグLIVEの内容

パリーグの主催試合をライブ中継と見逃し配信で配信していきます。

2019年に始まったサービスですが、徐々に会員も獲得していっていますよ。

全球団見たいならスカパーのプロ野球パック

全球団見たいならスカパーのプロ野球パックがおすすめです。

少し月額は高めですが、全球団見れます。

何気にネット中継にも対応していますので、いつでもどこでも楽しめますよ。

回線などを考慮するとスカパーのプロ野球セットがおすすめです。

スカパー プロ野球セット

やはり画質など比べるとスカパーはかなりいいです。

その代わりに手続きに手間がいるのと料金が若干高めとなっています。

また、ライブ配信するチームも少し変則的に変わりますので注意が必要となります。

スカパーのプロ野球セットでライブ中継を見るメリット

プロ野球セットのメリット
  • 全球団見れる
  • 録画が可能
  • PC、スマホやタブレットでも視聴可能
  • 回線がいい

回線も非常に良くて、録画も可能となっています。

基本的には、プロ野球のためのセットなので、公式戦以外にも放送があるのでシーズン通して野球漬できますね。

スカパーのプロ野球セットでライブ中継を見るデメリット

デメリット
  • 手続きがめんどくさい
  • 料金は高め

こちらに関しては、料金は若干高めとなっています。ただ、値段相応の放送内容。

家でまったり流しときたい人にとっては最適となっています。

あとは、手続きが若干めんどうです。アンテナがない人は用意しなければなりません。

ただ、スカパーで頼めば全て解決するので大丈夫です。

OFFICIAL SITE

スカパ―の利用はこちら

日本プロ野球のライブ中継を見るのにいいサイトまとめ

この使い分けが最強!
  • 野球中継を楽しみたいならDAZN
  • パリーグのみ見たいなら楽天TVのパリーグSpecial
  • ジャイアンツのライブ中継ならHulu
  • 全球団見たいならスカパー

やはりプロ野球のライブ中継を安く見たいならDAZN

そして、パリーグLIVEが2019年にリリースされたことによってパリーグファン必見のコンテンツとなります。

全球団気にせず、日本プロ野球全体を見たいのであれば、断然スカパー。

日本プロ野球の他にもメジャーリーグも見ることができるので、安く手広く見たいのであればDAZNが本当にいいですね。

DAZNはこちら

DAZNの無料体験はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください