今話題のParavi(パラビ)の詳しい記事はこちら

ネットで雑誌を読むなら!おすすめの定額制読み放題サービスを比較

読み放題サービスのおすすめを比較

読み放題サービスが熱い。こんなに雑誌がみれて1コインでもおつりがくるサービスは見たことがない。

月額も軒並み500円前後で雑誌が読み放題となっているサービスですが実際のところはどうなんでしょう。

雑誌やマンガも読み放題できるサービスがあるので、かなり安く済みます。

この記事では、自分が実際に使ってみておすすめだと思う読み放題サービスについて詳しく説明しています。

個人的におすすめな読み放題サービス

個人的には、この3つの読み放題サービスがおすすめです。

理由は後述します。

読み放題サービスについて知らない人は最初から読んでみてくださいね。

後は、知っている方は目次を押すとその記事まで飛べます。

目次の使い方

読み放題サービスの記事を見たいところまで飛ばす図

読み放題サービスとは

ここをチェック!
  • 読み放題サービスは一部掲載されていないページもある
  • ひと月500円前後とリーズナブル
  • 提携雑誌も多く価格以上のサービス
  • バックナンバーが非常に便利
  • ダウンロードもできる

読み放題サービスとは、その名の通り各読み放題サービスと提携をしている雑誌が定額で読み放題できるサービスです。

基本的には、ひと月500円前後と低価格で読み放題できます。

雑誌読み放題サービス一覧

読み放題サービス
  • 楽天マガジン
  • dマガジン
  • auブックパス
  • ブック放題
  • AmazonKindleunlimited
  • Yahoo!読み放題プレミアム
  • FOD
  • U-NEXT
  • Fujisan

雑誌全般を読みたいなら楽天マガジン。女性の好みが多いのは、dマガジン。

旅行好きならるるぶがあるブック放題。漫画も楽しみたいならauブックパス。

動画も楽しみたいなら、U-NEXTやFOD、music.jpといったところでしょうか。

こちらに詳しい記事を書いています。

本当におすすめできる動画配信サービス(VOD)を徹底比較

とりあえず、面白いものが非常に多いです。

正直に言うと、楽天マガジン、dマガジン、ブック放題のどれかがあれば十分です。

あとは、自分が読みたいジャンルの雑誌が多いのを選ぶのがいいと感じます。

本当に読み放題だが、全ページは読めない

読み放題サービスといっても、提携している雑誌の全ページは読めません。

一部ページは見れないようになっています。

といっても、読めないページはほんの一部になっているのでほぼ読めます。

例として

dマガジンのGetNavi=紙媒体264ページ中234ページでとなっていて、ほとんどのページが読めるのでどこが読めないのかわからないので満足度は高い。

例としてGetNaviの目次を抜粋

ゲットナビ 目次

GetNaviの目次の一部ですが、全て見放題となっています。

ちなみにGetNavi1冊が780円なので、これだけで元は取れている計算。

バックナンバーがかなり便利

各読み放題サービス社はバックナンバー機能がついているので、長いもので1年分がすぐに見れる。

新しい雑誌で面白いものを見つけたら過去に発売されたものも見たくなりますよね。

バックナンバーについて

  • 月刊誌では、大体1年分
  • 週刊誌では1~4週間分

現在のニュースなどが入っている週刊誌などは大体1か月分のバックナンバーがほとんどです。

ダウンロード機能もついている

読み放題サービスでは、さくさく雑誌が読めるように全ページをダウンロードして見れるようになっています。

ブラウザ版では読み込みながら雑誌を読まなくてはいけないので、ダウンロード機能を活用するといいです。

ダウンロード機能

ダウンロード機能を使うと、通信料も節約できていいですよ!

本当に便利。

無料体験があるのでおよそ1か月は無料

読み放題サービスでは、1か月間のお試し期間がついています。

無料お試しだけでやめても料金はかかりません。

本当に自分がいいと思ったサービスを継続すればいいだけです。

無料体験について

読み放題サービスでは、ケータイ支払いできるところもついています。ただ、dマガジンではドコモなど運営会社のキャリアでしか決済できない場合もあります。クレジットカードがあれば、どの読み放題サービスでも登録できます。

読み放題サービス比較表

まずは、基本的なサービス内容を表を用いて比較してみます。

ポイントとしては、どこも料金や雑誌配信数はあまり変わりません。

後は、どの雑誌が見れるか?どのような傾向の雑誌が多いかによって使うサービスを決めるといいです。

雑誌配信数で比較

読み放題サービス名 雑誌配信数
楽天マガジン 200誌以上
dマガジン 200誌以上
ブック放題 170誌以上
auブックパス 300誌以上(読み放題以外も対象)
FOD 100誌以上
U-NEXT 70誌以上
タブホ 800誌以上
KindleUnlimited 12万冊以上(実用書、小説、漫画含む)

雑誌配信数に関しては、タブホが有利となっていますがいかんせん使いにくいです。

配信日が遅いのも気になります。

やはり人気なdマガジンと楽天マガジン、ブック放題がリードといった感想。

料金で比較

読み放題サービス名 料金
楽天マガジン 380円
dマガジン 400円
ブック放題 500円
auブックパス 562円
FOD 888円
U-NEXT 1980円
タブホ 500円
KindleUnlimited 980円

料金に関しては、正直どこもあまり変わりありません。唯一変わりがあるのは、KindleUnlimited。

これに関しては、小説や実用書も一部読み放題となっているからだと感じます。

読み放題サービスを比較した結果おすすめはこの4つ

ここがおすすめ

 

 

 

  • 実用書も読みたいのであればKindleUnlimited

個人的には、機能が整っているものから選びたい。

正直にいって、機能的やにしっかりしているのはdマガジン、楽天マガジン、ブック放題です。

auブックパスもいいのですが、全てが読み放題ではない欠点があります。

ただ、auブックパスでは最新刊の漫画も置いてあるのでこれが魅力的です。

ブックパス公式サイト

ブックパス

雑誌読み放題であれば間違いなくこの3つのサービスがいいです。

実用書を読みたいのであれば、AmazonのKindleUnlimitedですね。

ただ、KindleUnlimitedに関しては雑誌が非常に探しにくいのが難点。

男性向け雑誌がおすすめの読み放題サービス

まずは、男性向け雑誌がおすすめの読み放題サービスについての簡単な説明。

こんな人におすすめ
  • dマガジンと楽天マガジンの2強
  • 使いやすさでいえばdマガジン

男性向け読み放題サービスは、楽天マガジン・dマガジンともに変わりないような状況です。

ブック放題については、るるぶが見れる点がdマガジンと楽天マガジンにはない良さとなっています。

あえて言うなら

  • わかりやすく人気記事読みたいならdマガジン
  • スポーツ雑誌が読みたいなら楽天マガジン

楽天マガジンでは、特集などはあまりなく雑誌単位でおすすめを教えてくれます。

dマガジンでは、スタッフが厳選した記事を読むことができて雑誌ごとで比較できるのも魅力的です。

dマガジンは男性必見の人気記事がおすすめな理由

正直、楽天マガジンとあまり変わらないラインナップとなっています。

ただ、使いやすさでいえば明らかにdマガジンがおすすめです。

dマガジン人気記事

dマガジン 人気記事一覧

ジャンル毎にいい記事を抜粋してくれてそこの特集だけ読めるようになっています。

本当に興味が出る記事を雑誌ごとに比較して見せてくれるので、これが便利。

dマガジンガジェット雑誌一部

dマガジン 男性向けライフスタイル雑誌

dマガジンの男性向け雑誌では、楽天マガジンとあまり変わりありません。

dマガジン男性向けファッション誌一部

dマガジン 男性向けファッション誌

スポーツ雑誌については、少し弱い部分があります。

スポーツ雑誌を読みたいのであれば楽天マガジンがいいと思います。

dマガジンスポーツ誌

dマガジン 男性向けスポーツ雑誌

IT・ガジェット系が好きなら間違いなくdマガジンです。

楽天マガジンとラインナップは違いますが、人気記事のピックアップが本当に便利すぎる。

dマガジン厳選記事一部

dマガジン 人気記事

この人気記事一覧がジャンル別にみれるので、見たい内容がすぐに探せるのがdマガジンの良さですね。

OFFICIAL SITE

dマガジンの詳細はこちら

楽天マガジンはスポーツ雑誌が多めなのがおすすめ

楽天マガジンライフスタイル雑誌

楽天マガジンで読める男性向けライフスタイル雑誌

楽天マガジンの男性向けライフスタイル雑誌では、女性向け雑誌に比べて少し少ない印象にあります。

30代にヒットしそうな雑誌があるのが特徴です。

楽天マガジンファッション誌

楽天マガジン 男性向けファッション誌

男性向けファッション誌に関しても、そうですが若者向けというよりももう少し大人向けの雑誌が多いですね。

楽天マガジンでは、ファッション誌やライフスタイル雑誌に比べて強みがあるのがスポーツ誌となっています。

楽天マガジンスポーツ雑誌

楽天マガジンスポーツ雑誌

楽天マガジンでは、他の読み放題サービスよりもスポーツ雑誌が非常に多い印象です。

野球、テニス、サッカーなどスポーツ好きならたまらない雑誌ばかり。

男性でスポーツ誌が読みたいなら楽天マガジン一択。

楽天マガジンガジェット雑誌

楽天マガジン IT・ガジェット系雑誌

楽天マガジンでは、ガジェット系雑誌では有名どころを抑えたラインナップとなっています。

ITガジェット系、ビジネス雑誌も非常に多いのが魅力です。

楽天マガジンビジネス誌

楽天マガジン ビジネス雑誌

日経トレンディや株、仮想通貨の専門誌などトレンドに合わせて雑誌の入れ替えがあります。

やはり男性向け雑誌は楽天マガジンが非常に強い印象があります。

OFFICIAL SITE

楽天マガジンの詳細はこちら

ブック放題では漫画も読める

dマガジンと楽天マガジンにはないマンガも読むことができます。

これがおすすめポイントの一つですね。

雑誌のラインナップとしては、有名雑誌をよみたいのであればdマガジンや楽天マガジンにも負けないラインナップです。

ブック放題漫画一部

ブック放題 マンガ

若干古めですが、こちらに置いている漫画基本的に全巻完結していて読み放題となっています。

漫画も楽しみたいのであれば、ブック放題がいいでしょう。

OFFICIAL SITE

ブック放題の詳細はこちら

男性向け読み放題サービスで選ぶならこれ!

男性ならこの読み放題サービスがおすすめ!
  • 見やすさや使いやすさが1番のdマガジン
  • 漫画も見たいならブック放題

楽天マガジンとdマガジンでは、あまりラインナップに変わりがありません。

見たい雑誌というよりかは、人気記事がすぐに見れるdマガジンが本当に便利。

マンガも見たいならブック放題です。

男性向け雑誌を読むならdマガジン。

OFFICIAL SITE

dマガジン

漫画も楽しみたいならブック放題ですね。

OFFICIAL SITE

ブック放題

女性向けならこの読み放題サービスがおすすめ

まずは、女性向け雑誌がおすすめの読み放題サービスについて簡単に説明を。

こんな人におすすめ
  • 子育て情報なら楽天マガジン
  • メイク術やファッション誌が豊富なのはdマガジン
  • 家族持ちで旅行好きならブック放題

楽天マガジンは主婦層におすすめ

楽天マガジンライフスタイル雑誌

楽天マガジンの中しか見れない雑誌では、Weddingやたまごクラブ、ひよこクラブなどの子育てや結婚を控えている雑誌。

クロワッサンやリシェス、暮らし上手のカラダ改善などの日々の生活に役立つ雑誌が多いです。

楽天マガジンファッション誌

楽天マガジンの女性向けファッション雑誌

ファッション誌も多く提携しているので、10代~40代向けの雑誌も幅広く読めるのが特徴です。

OFFICIAL SITE

楽天マガジンの詳細はこちら

dマガジンは女性をより輝かせてくれる雑誌が多い

dマガジンライフスタイル雑誌

dマガジンの女性向け雑誌

dマガジンでは、女性がうれしい雑誌が多いです。

メイク術やファッション誌も数多く取り扱っているので、女性のための雑誌が多いです。

LDKbeautyや美的、VOCEやGossipsなどいち早いトレンドを読みたい人もうれしい内容です。

dマガジンファッション誌

dマガジン 女性向けファッション雑誌

dマガジンのファッション誌では、各年代に合わせて見どころを説明してくれているのもおすすめできる一つの理由となっています。

OFFICIAL SITE

dマガジンの詳細はこちら

ブック放題は旅行好き女子が読みたいるるぶがある

ブック放題では、楽天マガジンやdマガジンにはないるるぶがあります。

本当にこれがうれしいんです。

ブック放題 女性向け旅行誌るるぶがみれる

旅行前の必須本といえばるるぶです。

これがあるだけで、本当に旅行がはかどります。

国内版だけでなく海外版もあるのも魅力の一つ。

ブック放題るるぶ海外版もある

海外一人旅や友人と海外に行く女性も多くいるのでこれだけあれば大丈夫ですね。

OFFICIAL SITE

ブック放題の詳細はこちら

女性向け読み放題サービスで選ぶならこれ!

女性ならこの読み放題サービスがおすすめ!
  • 女性向け雑誌は楽天マガジンがややリード
  • dマガジンでは、自身の魅力をアップさせる雑誌が豊富

女性向け読み放題サービスなら、楽天マガジンがジャンルも豊富で見たい雑誌が多い印象にあります。特に家族をもっている方ならなおさら。

OFFICIAL SITE

楽天マガジン

dマガジンでは、家族持ちというよりは自分用に見たい人におすすめですね。

OFFICIAL SITE

dマガジン

実用書・小説なら間違いなくKindleUnlimited

実用書・小説をよく読む人は、KindleUnlimitedがいいでしょう。

雑誌も豊富に配信されています。

ただ、ジャンル別に検索できるようになっているものの配信数が膨大なので知っている雑誌しか出会えないのが難点。

dマガジンや楽天マガジンのような見やすいように厳選されていないので、新しい雑誌に出会う機会があまりないということがあります。

その点、実用書や小説はKindleUnlimitedにしかないのでこちらは圧倒的なメリットになります。

OFFICIAL SITE

KindleUnlimitedを無料でお試し

おすすめ読み放題サービスを比較まとめ

ここでは、個人的な使いやすさでランキングをつけました。

読み放題サービス名
1位:dマガジン
2位:楽天マガジン
3位:ブック放題
4位:KindleUnlimited

あとは、個人的に読んでみたいと思った読み放題サービスを選んだらいいと思います。

僕個人としては、dマガジンがかなりお気に入りだったので今でも使っています。

無料体験もあるので、1か月間入ってだめだと思ったら退会したら料金はかかりません。

気に入った読み放題サービスを選んでみてくださいね

一つでも登録すれば、自分のスマホやタブレットが雑誌図書館みたいになります。

OFFICIAL SITE

dマガジンの無料体験はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.