今話題のParavi(パラビ)の詳しい記事はこちら

プロ野球ドラフト会議のネット中継(ライブ配信)、テレビ放送予定について【2019年】

来る2019年ドラフト会議。

今年も高校野球、大学野球、社会人野球で活躍した選手がプロ選手契約されるドラフトで入札されます。

ドラフト会議では、意外に制約が厳しいんですよね。

その中で是が非でも球団に欲しい選手を陣営が決定して、入札していくんです。

今年の甲子園で活躍して一躍ドラフトの目玉となった選手も甲子園を目指した結果地方大会で涙ながらに敗れ苦い想いをした選手も。

今までの活動全てをトータルして選び抜かれた選手のみドラフト会議で指名していく。

他の球団と被った場合は抽選をして交渉権が得られる球団が決定するといったシステム。

選手自身もどうしても入りたい球団がある場合拒否権もあります。

このドラマが生まれるドラフト会議はどうしても生中継で見たい。

今回のドラフト会議は10月17日(木)に開催されます。

2019年ドラフト会議日程
  • 10月17日(木)16:30~ Paravi(パラビ)でのライブ中継
  • 10月17日(木)16:50~ テレビでの中継放送

平日の開催ということもあり、テレビ放送もTBSでの放送が決定しています。

ただ、テレビでのライブ中継が見れない人もいると思います。そんな人のためにネット中継で配信されるので見ることができます。

今回ネットでライブ配信されるのは、Paravi(パラビ)で決定しました。

しかも、今回実況・解説付きで最後の指名まで見れる。

最高の試み。

OFFICIAL SITE

Paravi(パラビ)の無料体験はこちら

2019年ドラフト会議のネット中継予定とテレビ放送予定について

2019年プロ野球ドラフト会議

2019年ドラフト会議のネット中継とテレビ放送予定は若干の違いはあります。

そして、テレビ放送では生中継ということもあり途中でライブ中継が最後まで見れない場合もある。

それがネット中継では、最後まで見ることができます。

しかも実況・解説付きということもあって野球ファンでも納得の中継内容になることは間違いない。

ドラフト会議の予定について
  • テレビ放送:10月17日16:50~ その後19:00から『ドラフト緊急生特番お母さんありがとう』
  • Paravi(パラビ):10月17日16:50~

今回テレビ放送では、16:50からドラフト会議のライブ配信を行いその後『ドラフト緊急生特番お母さんありがとう』が放送されます。

時間の関係上最後まで見れないかもしれません。

一方Paravi(パラビ)では、10月17日(木)16:30~会場の様子を映し実況・解説付きで一足早く見ることができます。

ドラフト会議のテレビ放送はTBS系列

ドラフト会議のテレビ放送については、TBS系列で放送されます。

ネットでの速報もありますが、やっぱりドラフト会議のあの緊迫感は生中継で見たい。

今回はTBS系列ということもありますが、一部地域では放送されないこともあります。

その時は、ネット中継でみるしかありません。

ドラフト会議のネット中継(ライブ配信)ではParavi(パラビ)が完全配信予定

ドラフト会議のネット中継については、Paravi(パラビ)が全て配信することが決定しました。

もちろん、実況と解説付きとなるのでドラフト会議に今年から興味をもった人でも安心して見ることができますよ。

Paravi(パラビ)でライブ配信されるドラフト会議をチェック!

  • 10月17日(木)16:30~
  • 実況:林正浩
  • 解説:安倍昌彦

実況は元TBSアナウンサー林正浩と解説はドラフト会議の解説経験のある安部さん。

Paravi(パラビ)ではドラフト会議以外にもプロ野球コンテンツに強い

今までParavi(パラビ)では、プロ野球のコンテンツとしてDeNAベイスターズの試合のライブ配信や日米野球のネット中継などしています。

国内ドラマに強いと思われがちなのですが、実はスポーツ配信にも強いんですよね。

しかも、プロ野球シーズン後にもコンテンツを充実していくといったこともありこれからが楽しみです。

プロ野球に関しては、試合だけでなくイベントなどもあるので本当にいいんですよね。

動画配信サービスでは、中々試合会場に行けない人でも簡単にみることができますよ。

ドラフト会議のネット中継(ライブ配信)を見るのに必要なこと

ドラフト会議のネット中継に必要なもの
  1. Paravi(パラビ)に登録
  2. 無料体験に登録
  3. ドラフト会議を見る

ドラフト会議のネット中継を見るのに必要なことに関してですが、まずParavi(パラビ)の登録が必要となります。

無料体験期間は30日間ありますので、その期間内の退会は料金はかかりません。

登録をしたら、後はドラフト会議を選択すると見れますよ。

ドラフト会議の注目選手とみどころ

ドラフト会議注目選手
  • 大船渡高(岩手)・佐々木朗希[投手]
  • 星稜高(石川)・奥川恭伸[投手]
  • 横浜高・及川雅貴[投手]
  • 創志学園高(岡山)・西純矢[投手]
  • 明治大学・森下暢仁[投手]
  • JR東日本:太田龍[投手]

なんといっても、高校四天王といわれる4人の投手陣と大学ナンバーワン右腕の森下選手。そして、社会人野球からはJR東日本の太田龍投手。

この6人がドラフト会議の目玉といっても過言ではありません。

投手陣が今年は本当に豊富となっています。

また東妻純平捕手や甲子園優勝校からは履正社4番の井上広大選手もプロ志望届が出されています。

今年のドラフト会議はどうなるのか本当に見物。

ドラフト1位候補①:大船渡高(岩手)・佐々木朗希[投手]

佐々木朗希選手をチェック

  • 生年月日:2001年11月3日(17歳)
  • 身長:190cm
  • 体重:86キロ
  • 出身校:大船渡高(岩手)

高校1年生の時には、既に球速147キロマークしたことで注目を浴び。

U18日本代表合宿で163キロを計測した。それまで、大谷投手が記録していた160キロを超える記録。

類まれなる才能と恵まれた体格。

高校野球では、甲子園をかけた決勝で『故障予防のため』投げることなく現在に至る。

個人的には、甲子園で見たかった反面、安心した。

2019年ドラフト会議をにぎわせてくれるのも間違いない。

ドラフト1位候補②:星稜(石川)・奥川恭伸投手

奥川恭伸選手の情報をチェック

  • 生年月日:2001年4月16日(18歳)
  • 身長:183㎝
  • 体重:84キロ
  • 出身校:星稜(石川)

小学4年生から高校生まで一緒の捕手山瀬慎之介選手とバッテリーを組んでいる。

見事なまでの制球力と最速154キロの直球が魅力的な投手。

異名はドクターK。

各試合で圧倒的な三振製造機となっている。本当に素晴らしい選手。

2019年甲子園の決勝まで進みましたが、残念ながら準優勝となりました。

ただ、高校3年間でいわれてきた課題のスタミナも克服できた奥川投手はプロでも通用できるのではないかと予想。

ドラフト1位候補③:横浜高・及川雅貴投手

及川雅貴選手の情報をチェック

  • 生年月日:2001年4月18日(18歳)
  • 身長:183㎝
  • 体重:73キロ
  • 出身校:横浜高

中学時代では、スーパー中学生といわれU15世代の侍ジャパンに選出。

ワールドカップではエースとして準優勝まで導いた。

そして直球は150キロ超となりキレのある変化球で世代ナンバーワンともいわれている。

甲子園出場は果たせませんでした。

U18日本代表についても最後に選出されませんでした。

ただ実力派本当に高く、及川選手1点狙いの球団もあると予想されます。

ドラフト1位候補④:創志学園高・西純矢投手

西純矢選手の情報をチェック

  • 生年月日:2001年9月13日(18歳)
  • 身長:184㎝
  • 体重:85キロ
  • 出身校:創志学園高(岡山)

2年生夏甲子園デビューをした逸材は圧巻の16奪三振を見せてくれた。

独特のパフォーマンスは批評されましたが、メンタル面でも非常に強い一面を見せる。

スライダー・カーブを初め最速154キロのストレートを武器の投手となっています。

ドラフト1位候補⑤:明治大学・森下暢仁投手

森下暢仁選手の情報をチェック

  • 生年月日:1997年8月25日(22歳)
  • 身長:180㎝
  • 体重:73キロ
  • 出身校:明治大学

投手育成に定評のある明治大学に入学。

高校時代から才能を発揮し、プロ志望届を提出せず大学に進路を進めたんですよね。

成長とともに本格派となった右腕もドラフトの目玉。

ドラフト1位候補⑥:JR東日本:太田龍投手

森下暢仁選手の情報をチェック

  • 生年月日:1998年11月15日(20歳)
  • 身長:190㎝
  • 体重:93キロ
  • 所属チーム:JR東日本

社会人野球からは太田龍選手。

恵まれた体格からか学生時代には故障に悩まされる。

故障明けの2年目には圧巻のリリーフで注目選手となる。

首脳陣からの評価もまだまだ成長できるといった評価もあり、ドラフト1位指名されるかどうか注目となっている選手です。

2019年ドラフト会議のネット中継を見る方法

2019年のドラフト会議のネット中継を見る方法を載せていきます。

ドラフト会議に関しては、Paravi(パラビ)での配信が決定しています。

無料体験からドラフト会議を見るまで、本当に簡単です。

STEP.1
公式サイトにアクセス!

Paravi(パラビ)公式サイトにアクセスすると、無料体験フォームに移ります。

Paravi(パラビ)の無料体験を利用する

Paravi(パラビ)を開くと、こちらのバナーをタップしたら無料体験申し込みが行えますよ。

しかも、30日間無料で体験できます。無料期間中の退会は料金はかかりません。

OFFICIAL SITE

Paravi(パラビ)の無料体験はこちら

STEP.2
検索欄に『ドラフト会議』で検索

Paravi(パラビ)でドラフト会議と検索

10月17日16:30にドラフト会議が始まりますので、検索して出てくるとは思います。

ただ、ライブ中継については検索しても出てこない場合があります。

Paravi(パラビ)でネット中継を見る方法

Paravi(パラビ)トップ画面に出てくる、LIVEという文字をタップするとドラフト会議のようなライブ中継をしているコンテンツが見ることができます。

STEP.3
ドラフト会議を選択

後は、ドラフト会議を選択すると見ることができますよ。

運命のドラフト会議は10月17日16:30からとなります。

ドラフト会議のネット中継が見れるのはParavi(パラビ)

ドラフト会議のネット中継は見れるのはParavi(パラビ)。

今回はTBS系列でテレビ中継されますが、平日の夕方ということもあり見れない人にとっても本当にいいんですよね。

無料体験もできますし、その期間中の退会は料金はかかりません。

今後も野球関連コンテンツが続々登場とのことで本当に楽しみでしょうがない。

OFFICIAL SITE

Paravi(パラビ)の無料体験はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください