今話題のParavi(パラビ)の詳しい記事はこちら

6月19日ボクシング世界戦のネット中継とテレビ放送予定【井岡一翔,京口紘人,吉田実代】

ボクシングプロライセンス取得から2年2か月。井岡一翔選手の国内復帰戦がこんなビッグタイトルなんて。

待ちに待った井岡一翔選手の日本人史上初4階級制覇の瞬間を目にできるのか。

また、2階級制覇王者の無敗の京口紘人選手の初防衛戦は成功となるか。

女子ボクシングでも初めての世界挑戦をする吉田実代選手は世界王者を目指す。

6月19日は、トリプル世界戦。男子・女子ともにネット中継されるのは初めての試み。

今回トリプル世界戦をテレビ放送をするのは、TBSとなります。ただ、TBSでは井岡戦のみの放送となりますので注意してください。

一方、ネット中継をするParavi(パラビ)では世界戦すべてライブ生中継をすることが決定。

トリプル世界戦の放送予定

  • TBS:21:00から井岡戦のみ
  • Paravi:18:40~世界戦が全て見れる

外出していてテレビが見れなくても大丈夫!

本当に便利になった。しかも、機能性が抜群にいいんですよね。画質も高画質で楽しめるので詳細に試合展開が楽しめます。

途中からでも『追いかけ配信』機能があるため、安心して見ることができます。

そして、もし見逃した場合はアーカイブ配信まである。

もちろん、無料体験期間は30日間と太っ腹。無料体験期間中の退会は料金がかからず無料となります。

ボクシングトリプル世界戦に関しては2019年10月現在では動画として残っています。

OFFICIAL SITE

Paravi(パラビ)の無料体験はこちら

6月19日『ボクシング世界戦』の放送予定について

井岡一翔、京口紘人、吉田実代
  • ボクシング世界戦のテレビ放送は井岡戦のみ
  • 京口選手、吉田選手はネット中継のみ
  • Paravi(パラビ)ではリアルタイム中継あり
  • 見逃し配信も見れる
  • 追いかけ配信もあり
  • DAZNでの配信はなし

今回6月19日のボクシングトリプル世界戦については、Paravi(パラビ)でだけ独占配信しています。

テレビ放送もありますが、残念ながら井岡戦のみとなります。

Paravi(パラビ)では、録画しなくても見逃し配信や追いかけ配信全て見ることができます。

なので、途中から見ても追いかけ配信があれば大丈夫。見たいシーンをすぐに巻き戻しもできます。

今回スポーツ配信に最も強いDAZNでは配信はないです。

OFFICIAL SITE

Paraviの無料体験はこちら

テレビ放送は井岡一翔の世界戦の放送のみ

井岡一翔VSアストン・パリクテ テレビ放送とネット中継は21:00から

今回テレビ放送はTBS全国系列での放送となります。

井岡一翔選手の試合は、WBO世界ライトフライ級タイトルマッチとなります。

井岡一翔選手のテレビ放送予定

  • TBS全国系列放送局:21:00~
  • Paravi(パラビ):21:00頃~

TBSとParavi(パラビ)では、21:00からライブ中継が始まります。

違いがあるのは、試合の予定時間なので遅れることがあります。

リアルタイム生中継なので、しょうがないですね。

京口紘人選手の放送はネット中継のみ

京口VSタナワットナコーン ネット中継は19:40から

京口紘人選手は、世界初防衛戦WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ。

今まで無敗で勝ち進んできた京口選手の相手になるのは、タナワット・ナコーン選手。

対戦相手の選手も2017年からボクシング転向した選手。

しかも、元ムエタイ世界王者なんですよね。ランクからすると、そこまで強敵でないと思いきやかなりの強敵。

京口選手の放送予定

  • テレビ放送なし
  • Paravi(パラビ):2019年6月19日19:40頃から

テレビ放送はありません。

その代わりにParavi(パラビ)が試合内容全て見せてくれます。

本当にライブ中継に強くなってきた。井岡選手に目が行きがちですが、注目試合の一つです。

OFFICIAL SITE

Paraviの無料体験はこちら

吉田実代選手の初世界戦はネット中継のみ

吉田実代VSケーシーモートン ネット中継は18:40から

吉田実代選手の初世界戦はネット中継のみとなります。

キック・シュートボクシングを経てボクシング転向後、現東洋太平洋バンタム級王者となります。

吉田選手の放送予定

  • テレビ放送なし
  • Paravi(パラビ):2019年6月19日18:40頃から

解説も元世界チャンピオンたちで非常にわかりやすい。

トリプル世界戦は見逃し配信あり

Paravi(パラビ) 見逃し配信あり

トリプル世界戦については、後日全て見逃し配信されます。

見逃した!と思っても問題なく見れますよ。

まだ、正式な日程については決定していません。分かり次第載せていきます。

追いかけ配信で見たいシーンを何度でも

Paravi(パラビ) 追いかけ配信

追いかけ配信があるので、見たいシーンや途中から見たい人でも安心して見ることができます

一瞬で決まるボクシングですが、1Rからの攻防は本当に必見。

簡単に巻き戻しが可能となります。

再生画面下の巻き戻しボタンがありますので、10秒単位で巻き戻し可能ですよ。

DAZNでは配信されない

DAZN

ボクシングの世界戦については、DAZNでも世界戦がありました。

日本人選手の中でも、村田選手や井上選手などの試合も以前放送されていましたね。

今回の井岡選手の世界戦については、Paravi(パラビ)の独占配信となりますのでDAZNでの放送はないです。

6月19日ボクシング世界戦のネット中継について

ネット中継については、世界戦すべて見れます。

また、それぞれの試合に実況・解説者がついています。

本当に見物。

Paravi(パラビ)では、無料体験もしていて本当に使いやすいサイト。

OFFICIAL SITE

Paravi(パラビ)の無料体験はこちら

トリプル世界戦だけじゃない過去の試合も見れる

Paravi(パラビ)のいいところは、ライブ中継だけなく配信された試合や過去TBS系列であったボクシングの試合がいつでも見れる所。

しかも、最近の試合だけでなく、過去にあった人気な試合まで。

Paravi(パラビ)ボクシング動画

スポーツ配信にもかなり強くなってきたParavi(パラビ)だからこそできる試み。

全て見放題なので、安心して視聴できますよ。

回線も良好で見やすい

ライブ配信は回線良好でストレスなく見れる

Paravi(パラビ)のいいところは本当に回線がいい。

スポーツ配信をしているWOWOWの提携もあって、遅延もあまりなくボクシングが楽しめます。

そして、動画のカクつきは本当に少なく高画質で見れますよ

井岡一翔選手世界戦:ネット中継の実況と解説

  • 実況:土井敏之
  • 解説:佐藤 修

実況と解説者については、元世界王者が解説についています。

実況・解説ともに、本当にわかりやすい。

京口紘人選手世界戦:ネット中継の実況と解説

  • 実況:杉山真也
  • 解説:内藤大助 ・ 内山高志

吉田実代選手世界戦:ネット中継の実況と解説

  • 実況:赤荻 歩
  • 解説:内山高志

無料体験30日間あるのでネット中継が無料でも楽しめる

Paravi(パラビ)の無料体験を利用する

Paravi(パラビ)では、無料体験期間が30日間あるので無料でも楽しめます。

ボクシングの動画も結構強いんですよね。

しかも、井岡一翔選手の過去戦についても、フル動画でも見れるんですよね

Paravi(パラビ)見れる動画やコンテンツをリストアップ|独占配信がかなり多い

無料体験期間中での退会では、無料で見ることができますよ。

6月19日ボクシング世界戦のみどころ

トリプル世界戦のみどころ
  • 井岡一翔選手4階級制覇なるか
  • 京口選手は初防衛なるか
  • 吉田実代はベルト奪取なるか

井岡一翔vsアストン・パリクテ日本初の4階級制覇をかけた試合

井岡一翔選手は日本人初4階級制覇となるか。

一度現役を引退し、日本のジムから離れたことによりもう一度ライセンスを取り直さないといけません。

今回所属ジムを変えて世界戦への再チャレンジとなります。

本人も日本のボクシング界に貢献したい気持ちが強いこともあり、実現しました。

対戦相手は、アストン・パリクテ選手。

アストン・パリクテ選手をチェック!

  • 28戦25勝2敗1分
  • KO率75%の強打のハードパンチャー
  • リーチも長く、今までの対戦相手の中で一番の相手
  • WBO世界スーパーフライ級1位

アストン・パリクテ選手は今までの井岡選手の対戦相手史上最強かもしれません。

井岡選手は距離感をつかむのがうまいので、リーチ差を苦にせず試合を進められるかがカギ

また、パリクテ選手は現在WBOスーパーフライ級1位。

井岡選手より、世界ランクでは上位となっています。

井岡一翔選手のデータをチェック!
  • 25戦23勝2敗
  • 日本人史上初4階級制覇なるか
  • 現役復帰後初世界戦

現役復帰後2戦目にして、世界戦。

試合勘として戻っているか、正直にいいまして不安ではあります。

ただ、あの騒動後戻りたいという強い意志が感じられ、今まで以上に練習を積んでいるのは間違いない。

試合中の冷静さ、コンビネーション。そして勝負所を見極める力は折り紙付き。

早く見たくてしょうがない。

MEMO
  • 試合開始時間(ネット中継予定):6月19日21:00~

京口紘人選手の初防衛なるか

京口選手は現2階級王者。

現在まで無敗で世界王者となっています。

今回の防衛戦は2019年初試合。

初防衛となるか期待がかかる試合となっています。

気になる対戦相手ですが、元ムエタイ世界王者のタナワット・ナコーン。

タナワット・ナコーン選手のデータをチェック!!

  • 11戦11勝(5KO)
  • サウスポー
  • 元ムエタイ世界王者

京口選手とともに無敗同士の戦いとなります。

ボクシング歴としては浅いですが、ムエタイでは大舞台で活躍してきた選手。

対して、京口選手についてはプロ転向後無敗で世界タイトルホルダーとなり、今回が2階級王者となって初めての防衛戦となります。

京口選手のデータをチェック!
  • 12戦12勝(9KO)
  • 世界王者となって初めての防衛線
  • 減量苦もなくベストに近い状態の階級

京口選手はプロ転向後破竹の勢いで世界王者となりました。

また、ミニマム級時代はかなり厳しい減量に耐え抜いたエピソードもあり、減量によるコンディションの心配もされました。

今回のライトフライ級に上がったことで少しでもその負担が減ることもあり、ベストに近い状態で試合に臨むことができます

テレビ放送されないのが非常に残念ではありますが、Paravi(パラビ)ではネット中継されます。

本当に楽しみですね。

MEMO
  • 試合開始時間(ネット中継予定):6月19日19:40~

吉田実代選手は世界王者となるか

吉田実代選手は世界戦初挑戦となります。

女子東洋太平洋&日本王者となっています。

また、吉田選手はキックボクシングから2015年プロボクシング転向後待ちに待った世界戦

吉田実代選手のデータをチェック!!

  • 13戦12勝1敗(5KO)
  • 現女子東洋太平洋&日本王者
  • 世界タイトル初挑戦
  • 元々はバンタム級

今回は空位となっている、ライトフライ級の世界戦。

もともと、吉田選手はバンタム級となっていますが、何度かライトフライ級で経験しているのでその心配はなさそう。

対する対戦相手のケーシーモートン選手は、今年3月に日本王者に勝ち現WBOアジアパシフィック・フライ級王者となっている選手。

ケーシーモートン選手のデータをチェック!
  • 12戦8勝1敗3分

海外選手となっていて、あまりデータはない選手。

世界タイトル奪取となるか本当に楽しみな試合である。

6月19日ボクシング世界戦を見る方法

6月19日ボクシング世界戦を見る方法
  • トリプル世界戦はネット中継でしか見れない
  • 井岡戦のみテレビ放送あり

6月19日のボクシングトリプル世界戦を見る方法は、Paravi(パラビ)の独占配信。

ドラマに強いParavi(パラビ)として有名ですが、実はスポーツ配信にも非常に強い。

機能性、画質、回線全て整っている。

しかも、無料体験期間中の退会は料金がかからないので、実質無料でも見れます。

本当にお得なんですよね。

スポーツ配信については、テニスや野球(DeNA)、国際卓球など幅広い種目で行っています。

登録も数分でできます。

しかも、追いかけ配信が実装されたので、途中から見ても結果を知らない状態で試合を楽しめる

6月19日のボクシング世界戦が楽しみでしょうがない。

OFFICIAL SITE

Paraviの無料体験はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください