どこよりも詳しい動画配信サービス比較はこちら

VAPEが初めてならこれ!JustFogP16を徹底レビュー【プルームテックカプセル使用可能】

VAPEをレビューし始めてからかなりはまっています。

正直にいって、もはや禁煙できるレベル。今回のJustFogP16はプルームテックカプセルを使えますが、VAPEとして使うのにかなり快適です。

むしろ、プルームテックカプセルを使うのであれば同ブランドの『JustFogQ14』がいいと思います。

VAPEとしても使えますし、プルームテックカプセルを使えるのでVAPEで禁煙したい人にとっても禁煙移行には非常におすすめです。

今回の商品提供はベプログショップ様となっています。

ベプログショップでは、僕のようなVAPE初心者にとってうれしい日本語説明書や口コミも多いので本当におすすめです。

JustFogP16スターターキットの体験でわかったメリット・デメリット

JustFogP16

JustFogP16は、3段階に出力が分けれたり、JustFog社製のアトマイザーはリキッドの跳ね返りも起きにくい設計になっています。

JustFogP16スターターキットのメリットやデメリットを先に載せています。

メリット
  • VAPEの魅力!調整もできる
  • アトマイザー2種類ついていて瞬時に切り替え可能
  • JustFogの特性!跳ね返りも少なく、吸いやすい
  • 吸う抵抗を変えれるエアフロ―付き
デメリット
  • 煙量は若干少なめ

メリットの方がかなり多いように思えます。

まずは、入っているアイテムについてVAPE初心者なりに説明させてください。

JustFogP16フルスターターキットの詳細はこちらから

JustFogP16スターターキットの内容

プルームテックカプセルを使える『Eleaf i Care140スターターキット』や『JustFogQ14スターターキット』もおすすめですが、JustFogP16もかなりいい内容です。

こちらのスターターキットは、VAPE初心者でも簡単に扱えリキッドもついているので追加購入するものがないです

JustFogP16

JustFogP16の内容

こちらが本体になります。本体は、BOX型とPEN型の中間のような形をしています。

やっぱりおしゃれですね。こちらの特徴としては、VAPEとして利用できるアトマイザーとプルームテックカプセル専用として使うアトマイザーが二つついていることですね。

こちらに関しては、ベプログショップ公式サイトオリジナルの日本語の説明書もつけてくれているので超安心。

アトマイザー

JustFogP16 アトマイザー

アトマイザーにも種類がたくさんあるので、VAPEはカスタマイズ要素があるからなんかはまりそうな気がします。アトマイザーが2つついているので、リキッドの入れ替えをしないのがいいですね。

プルームテックカプセルの併用しやすいのがJustFogP16の一番のメリットだと思っています。

ドリップチップ

JustFogP16 ドリップチップ

EleafiCare140スターターキット』についているドリップチップとはまた違う種類になります。吸い心地やプルームテックカプセルがすっぽりはまる感じは変わりないですね。

ただ、アトマイザーにはめにくいです。かなり硬いです。これはちょっと欠点ですね。JustFogの製品でプルームテックカプセルを使うのであれば、『JustFogQ14スターターキット』がいいと思います。

コイルは1.6Ω

コイルは1.6Ωとなっているので、煙の量は若干少なめです。

こちらのVAPEでは、初めから本体に取り付けているので別に操作はいらないですね。コイルは消耗品になりますので1週間~2週間程度で交換となります。

JustFogP16のコイルは1.6Ω

3段階調整で吸い心地を変えれる

JustFogP16の出力調整

こちらの一番の特性は、VAPEとしての吸い心地を3段階に変更できる点です。こういう風にリキッドによって味も変わるので調整できるのがいいですね。自分好みにカスタマイズできる。

なにより本体むっちゃおしゃれじゃないですか?

付属リキッドの紹介

JustFogP16スターターキットは4種類のリキッドから一つ選ぶことができます。

正直初めだから迷うと思いますので一つづつレビューをしていきたいと思います。

リキッド
  • アメリカ産タバコ味
  • アメリカ産メンソール味
  • 国産巨峰味
  • 国産ノンフレーバー(プルームテックカプセル用)

1位:国産巨峰味

SAROMEリキッド 巨峰

ほんのり巨峰の匂いがして、甘いです。JustFogP16は味が濃く出ることで有名なのでリキッドの甘さが非常においしく感じました。

ほのかにメンソールの味もします。がっつりメンソールでなく、甘さ重視の味です。

この4種の中では個人的にはおすすめです。

2位:アメリカ産メンソールタバコ味

ROKETFUELリキッド メンソール

メンソール好きの人には少しメンソール感はない。

基本的には、こちらも甘い。

どんな味って言われたら、中々例えにくい味ですね。不思議と味を確かめながら吸ってしまう

3位:国産ノンフレーバー(プルームテックカプセル使用)

SAROME国産リキッド

完全にプルームテックの味が楽しめます。プルームテックの互換機としてかなり優秀に感じました。

プルームテックカプセルを使う時には、リキッドの交換がすすめられています。こちらのVAPEに関しては、アトマイザーが2個ついているので、リキッドの入れ替えをしなくても平気です。

 

4位:アメリカ産タバコ味

アメリカ産タバコリキッド

アメリカ産タバコ味ってどんなの?と正直思いましたが、総じて甘い。

タバコ感の渋みはあまりなく、絵巻タバコのピースに似たような甘さですね。ただ、絵巻タバコと思って吸わない方がいいです。やっぱりVAPE感が強いですね。

煙量について

煙量については、1.6Ωの抵抗値なのでそこまで凄いものではないですが、十分な煙となっています。

プルームテック=グロー>アイコス>JustFogP16

VAPEをこれから始める人は十分な煙量に思えます。

ランニングコスト

JustFogP16のランニングコスト

  • コイル
  • グリセリンPGミックス(プルームテックカプセル利用)
  • リキッド(VAPEとして利用)

このJustFogP16は、プルームテックカプセルを利用しなくても全然いけます。

リキッドの味が本当に濃く出るので、初心者の人はどっぷりはまりそうです。

プルームテックカプセルを常に使用する場合は加熱式タバコよりはランニングコストがかかってしまうかもしれません。

ただ、VAPEとして利用すれば加熱式タバコより節約できますし、禁煙にも役立つことを考えたら長い目で見ればタバコ代の節約にもなると思います。

メンテナンス

メンテナンスは、バッテリーの部分以外は丸洗いできるので、楽です。

コイルもちゃんと変えないといけないみたいですね。

JustFogP16のデメリット

全力でレビューを書きたいからこそ、敢えて書きます。

メリットで上げていた出力を変えてもあまり変わらない気がします。1→3だと分かるんですが微妙ですね。

多分この出力調整やエアフロ―調整なんかが細かくできるVAPEは更に味の変化が楽しめるんでしょうね。

ただ、単純においしいので、出力とかあまり気にならなかったってのが本音です。

マジでおすすめできます。f

使用方法を簡単に図解

リキッドをアトマイザーに注入。アトマイザーにリキッドを下から入れます。

JustFogP16のアトマイザーにリキッドを入れる

※始めて使う場合は、リキッドをしみこませる作業(推奨15分)から入ります。

ボタンを2秒間に4回連続で押すと電源のOn/Offができます。

電源Onになるとすぐに吸える状態に。

JustFogP16の電源ボタン

※こちらのボタンの色でバッテリー残量(白:100% 青60~20% 赤20~0%)がチェックできます。

ボタンを押しながら吸い込み後は、エアフロ―の調整をして吸いごたえを変えて楽しんだり、プルームテックカプセルを使ってタバコ感を出してみたりと色々楽しめます。

色んなリキッドがあるので、どんな味が出るのか楽しみすぎるので、色んなのを試してみます。

どんな人におすすめなの?

こんな人におすすめ!!
  • VAPEが初めてでこれから楽しみたい人
  • プルームテック互換機に興味がある人
  • 加熱式タバコから移行したい人

JustFogP16は、純粋にVAPEを楽しみたい初心者の人がいいと思います。

リキッドもついていますし、出力も変えれるしプルームテックカプセルも楽しめるから1個で何度も楽しめるVAPEに興味があって始めたい人にとっておすすめです。

JustFogP16はVAPEが初めての人におすすめ

VAPE JustFogP16

加熱式タバコでは味わえない煙の量と喉へのキック感も味わえ、VAPEとしてもかなり優秀な機能を持つJustFogP16は、まさにVAPE入門するのにおすすめの一品だと思います。

JustFogP16スターターキットはこちら

ベプログ公式サイト:JustFogP16スターターキット

 

JustFogP16は単品でも購入可能です。

JustFogP16単品購入はこちらから

最後になりますが読んでくださった読者の方、今回商品提供してくださったベプログ様に感謝致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です