どこよりも詳しい動画配信サービスの比較はこちらから

Eleaf i Care140スターターキットを徹底レビュー|VAPE初心者におすすめ

VAPEは数年前に一度試してみて、すごく失望してしまったから一回きりで辞めた過去があるんですよ。あの喉のイガイガ感が嫌だったんです。

数年前とは違い、最近雑貨屋などの店舗やメディアで見かけるようになったVAPEが気になるようになってきたんです。

種類多くね?

VAPE欲しいけど、買わないそんな日々を過ごしていたある日届いた『VAPEをレビューしませんか?』というメールに心が躍った。

一度は試してみたかった『Eleaf i Care140スターターキット』を今回、株式会社ドローム様(ベプログショップ運営元)に商品提供していただきました!

これはうれしい。とういうことで全力で商品紹介させていただきます。

プルームテックより機能性、電池が長持ちして喉へのキック感も味わえるというVAPEになっている様子。

なんとプルームテックカプセルが余った時にも再利用できる優れものらしいです。その実力をとくと味わってみたいと思います。

喫煙スペック
  • VAPE数年ぶり(過去一度だけ)
  • 普段吸っているのはアイコス(パープルメンソール)とグロー(メンソール)

Eleaf i Care140スターターキットが初心者にうってつけの理由

Eleaf i Care140スターターキット

僕は数年前にVAPEに挑戦したことがあります。その当時に一番おすすめって書いてあるVAPEを買ったのですが、正直合いませんでした。

ただ今回頂いたVAPEに関しては、ちょいと一味違いますね。

今回のEleaf i Care140スターターキットのメリットやデメリットを先に載せています。

メリット
  • 初心者にぴったりな内容でリーズナブル
  • 匂いが全く残らない
  • 煙量も加熱式よりすごい
  • プルームテックカプセルを利用することによって得られる喉へのキック感
  • 操作が簡易でランニングコストがかかりにくい
デメリット
  • 購入は通販のみ
  • メンテナンスが面倒

喫煙者が禁煙アイテムに選ばれやすいVAPEですが、ここまで進化しているとは思いませんでした。

折角の機会なので、一つ一つ初心者なりに、詳しく説明させてください。

VAPE初心者が欲しいアイテムが詰め込まれている

VAPEって本当にアイテム多いし、しらべれば調べるほどわかんなくなるんですよね。

それがこのキットには全て入っていると思います(なおデザインは問わないで)。

Eleaf i care 140

Eleaf i Care140

こちらは、本体になります。説明書がついていますが、全て英語表記でわけがわかりません。

ちゃんと日本語の説明書もつけてくれているので超安心。

Eleaf i Care140 説明書

ベプログオリジナルケース

ベプログケース 

持ち運ぶときに必要な専用のケースになります。おしゃれ感のただようブラックのケースです。

グリセリンPGミックス

なんかよくわかんないけど、このリキッドはグリセリンとPGをミックスさせるみたいです。プルームテックカプセルと全く同じ原材料なので、安心ですね。

こちらの割合はVAPE上級者になれば自作で変えている人もいますが、僕みたいな初心者にはすでに出来上がっている方がうれしいです。

ドリップチップ

ドリップチップ

このドリップチップがあるからプルームテックカプセルが入るんですよ。

しかもサイズもぴったり入るので全然べたつかない。これすごくない?マジでびっくりです。

つけたらこんな感じに

ドリップチップにプルームテックカプセルをつける

これがついてくるってのも初心者におすすめなポイントですね。

コイル

f:id:sukimadayo:20171016160813p:plain

コイルは消耗品みたいですね。こちらのコイルは2個入っていました。大体1~2週間はもつみたいですね。

付け方はこのようにやってくださいね。トップパーツにコイルを取り付けるだけ。

コイルをVAPEに取り付け

匂いがしない

匂いに関しては、全く気になりません。アイコスやグローを喫煙していると割と気になるのが匂い。

それも普通の葉タバコに比べれば匂いが大分抑えられてる感はありますが、おならみたいな匂いすらするアイコスさんに比べるとこちらのVAPEは全く残りません

家の中で吸っても家族に気づかれないんですよね。

※VAPEはリキッドで味を変えれます。甘い系のリキッドを使えば甘い匂いがするようです。

プルームテックカプセル有りの電子タバコとして使ったの感想

プルームテックカプセル ドリップチップ

うん!すっげぇいいぞ。ちゃんと喉にガツンとくる感じがたまらん。

プルームテック自体は持っていないのでまだまだなんとも言えないですが、これはいい!プルームテックはきっとこんな味なんだと分からせてくれます。

成分に関しては、プルームテックカプセルと同様の仕様(グリセリンPGミックス)になっているので安心です。加熱式タバコの欠点は煙量の少なさと吸うごとにしぼんでいくような煙量になるんでが、これは気にならない。

これにリキッド混ぜたらどうなんの?気になる・・・ってことで試してみた。

※説明書を読んでみるとあまり推奨していないようです。ただ、気になるのでやってみたかった。

プルームテックカプセル+KAMIKAZEレッドブルリキッド

プルームテックカプセル レッドブル

プルームテックカプセル(メンソール)とレッドブルのリキッドと合わせてみたら、リキッドの味自体が薄いのかレッドブル感はあまりでません。

プルームテックカプセル+KAMIKAZEハイパーメンソール

プルームテックカプセル スーパーハードメンソール

これこれ!!

早速大ヒット。ずっとメンソール系を吸ってた僕にとって求めていた味。これは本当にうまい。むっちゃ旨い。VAPE移行を考えてもいいレベル。プラスメンソールを与えてくれるので、強メンソール系が好きな人にはたまらないです。

個人的にはこちらを推奨します。ちなみにプルームテックカプセルはメンソールがおすすめ。

アイコスと比較してみて

正直にいって、アイコスを超えるかもしれん(小並)。

アイコスの一番の欠点は、匂いと味にムラがでることだと考えています。こちらのVAPEは、全くその心配はいらないです。

グローと比較してみて

元々グローのすかすか感が嫌だったので、これは圧倒的にEleaf i Care140スターターキットの大勝利。

グローは個人的には合わなかった。友達はチェーンスモークできるからグローがいいと言ってるけど、このVAPEでもできるんだ。

しかも、吸いたいときに吸いたい量が吸えるのが素晴らしい

カプセル無しの電子タバコとして使った感想

これは純粋に電子タバコとしてつかった場合はニコチンによる喉へのキック感(以下ニコキック)についてですが、当然ないです。ただ、昔感じた喉のイガイガ感はないですね。

ちなみに、こちらのVAPEはリキッドまでついてきます。KAMIKAZEスーパーハードメンソールとKAMIKAZEレッドブルの二つの内一つ選ぶことが出来ます。普通に買うと1080円します。

KAMIKAZEレッドブルリキッド

KAMIKAZEレッドブル

エナジードリンク感がにじみ出ていますね。これは普通の加熱式タバコでは味わえない味ですね。 ただ、ちょい物足りなさが出ていますね。

KAMIKAZEスーパーハードメンソール

KAMIKAZEスーパーハードメンソール

いやいやメンソールすげぇ。

確かに減煙・禁煙アイテムとして電子タバコが挙げられる気持ちがすごくわかります。

吸った感はこちらの方が非常にあります。 個人的にはこちらが好き。

補足:リキッドの開け方

ちなみにリキッドの開け方に関してですが、キャップを押し込んで反時計回りに回すことです。

これは、お子さんがいる人にとってうれしいですね。この時点で、VAPE初心者で説明書を読む前に手が進んでしまう病の僕にとっては力づくで開けようとしてしまった。

これは、やってはいけませんよ。開けられなくなってしまいます。開けられなくなってしまった対処法に関しては、力で行くしかない。

ってことでペンチで開けました。マネしてはいけませんよ。

 

煙量について

電子タバコ(VAPE)には種類があるんですよね。こちらのEleaf i Care140スターターキットの煙量に関しては、普通のタバコに近い感じです。

爆煙タイプに関しては、半端ないです。以前使用したことがありますが、とんでもない煙量。

アイコス>普通のタバコ≧Eleaf i Care140スターターキットな感じですね。

ランニングコスト

VAPEのランニングコスト

  • コイル
  • グリセリンPGミックス
  • 必要に応じてリキッド

プルームテックカプセルは、あった方がいいですね。無くても大丈夫なので、減煙はかなりできると体感。

勿論、物足りなさがあってまたカプセルがいるようになりましたけど、普通にアイコスやグローに比べたらかなり減った(節約万歳)。

どっちが節約できるかといったら、まだわかりません。ここは、もう少し使ってみたら追記します。

VAPEのデメリット

全力でレビューを書きたいからこそ、敢えて書きます。

  • メンテナンスが面倒
  • 持ち運びがかさばる
  • 50吸いをお知らせする機能がない
  • 購入は通販のみ

VAPEを使っていると分かると思いますが、初心者からするとかなり面倒。機器系統は非常にメンテナンスがめんどくさいんですよね。

メンテナンス

一度、アトマイザー(リキッド入れるタンク)に入れている液体がなくなり、味を変えたい時は、ウェットティッシュで拭かないといけないんですよ。

これはめんどうと思ったけど、アイコスの掃除の時と一緒の感覚でやっていったら慣れていくのだろうと感じる。むしろふき取りのみだから時間的にはあまりかからないですね。コイルも忘れず変えてくださいね。

持ち運びはやっぱりかさばる

持ち運びはかさばります。VAPEは、宅吸いに限ると思います。まあでかい。ポケットには入らないです。

50パフを知らせる機能はない

プルームテックカプセルは50吸い程度で交換しなければいけないみたいですね。

僕の場合は50吸い超えてると思いますが、ずっと吸っていました。逆にカプセルついてるとニコキック感がずっと出ている気がするので、リキッドなくなるまでつけていました。不思議。

最大のデメリット

購入は通販のみとなります。アイコスやたばこはコンビニでも気軽に購入できるからいいのですが、VAPEはまだまだ発展途上なので通販ぐらいでしか購入できません。

こちらのEleaf i Care140スターターキットに関しては、ベプログオリジナル商品となっています。

以下は、使用方法が書いています。

詳しくはぺプログ公式サイトの商品ページへ行くと動画も見られます。困った時の対処方法まで載せてるなんて、親切にもほどがある。

こういうサポートがあるから日本企画がすきなんですよね。

使用方法を簡単に図解

グリセリンPGミックスをタンク(アトマイザー)に注入

基本的にはこちらで大丈夫ですが、VAPEは味を楽しむもの!

リキッド タンクに入れる

※始めて使う場合は、リキッドをしみこませる作業(推奨15分)から入ります。

f:id:sukimadayo:20171017051420p:plain

ボタンを5回連続で押すと電源のOn/Offができます。

電源Onになるとすぐに吸える状態に。

f:id:sukimadayo:20171017052433p:plain

後は、楽しむだけ。以外に簡単だった。

安全性はどうなの?

今回送られたリキッドは国産のものになります。これだけで、安全に思えますが通常使うグリセリンPGミックスについては、プルームテックと同様の成分なのでひとまずは安心かなと感じています。

とりあえず国産にしとけば間違いなしという僕みたいな情弱にとって『国産リキッド』という名のブランドだけで安心しています。

プルームテックカプセルが余る人にもおすすめ

プルームテックカプセルの寿命が来るのが250パフ(吸い)大体タバコ1箱分なんですね。

カプセルが余る原因となるのは、プルームテックの仕様によるものだと思います。

後々改善されると思いますが、お知らせ機能が分かりにくいのが問題だと思います。

バージョンアップしたプルームテックでは、40秒間の点滅で『カプセルがもうだめになりますよ』と知らせてくれるのですがこれは見落としやすいみたいですね。

カプセルが余っても使えるドリップチップが同封されているのも、おすすめですね。実は、プルームテック専用として使っている人がいるぐらいの人気商品みたいですね。

最後に

Eleaf i Care140スターターキットのこんな人におすすめ!!
  • VAPE初心者で何を買えばいいかわからない
  • プルームテックカプセルが余る人
  • VAPEでニコキックが欲しい人
  • 爆煙タイプが苦手な人

ベプログ公式サイトでEleaf i Care140スターターキットをチェック

最後になりますが読んでくださった読者の方、今回商品提供してくださったベプログ様に感謝致しまします。VAPE初心者の僕にとってうってつけの商品だったことは間違いないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です