スキクエ

知りたい情報を追求していくそんなブログ

MENU

【パソコンスマホ依存症】目や首、肩、腰の疲れや痛みに効くおすすめアイテムを厳選した

こんな記事もよく読まれています1.ミニスーパーファミコン名作ソフトランキング!予約開始日、概要まとめ
2. Amazonプライム会員にFire端末やKindleは必要?買い時を調べてみた

どうも、すきまです。

これを見ている人は長時間パソコンやスマホをしている依存症の人が多いと思います。パソコンやスマホを見ているとどうしても目や手、指、首や背中に痛みが出る人が多いと思います。

 

身体の痛みをどうにかしなければ・・・

f:id:sukimadayo:20170711055444p:plain

ブログを継続すること約2ヶ月でパソコンの前に長時間いることになり、首が酷使されていることに今頃気づいたのは僕です。 そして、空き時間にはスマホで情報収集をすることが日課になっていた僕はふと体の痛みに気づき恐怖を覚えました。

 

せっかく始めたことを体の痛みのせいで辞めたくない!!

ってことで、少しでも痛みに効くおすすめアイテムを調べたので今回は紹介します。

目の痛みは何故起きる?

スマホやパソコンの画面を長時間見ていることで、非常に目に負担はかかります。

一番の原因はみなさん知っての通りブルーライトが原因です。スマホで画面はLEDディスプレイで出来ているので、一番ブルーライトが強いのは有名です。

そして、なにより画面を凝視することによって瞳孔が縮小し、瞬きが減少することによって、ドライアイ眼精疲労にもつながると言われています。

パソコンに関しては、ブルーライトは意外に少ないです。ですけど、画面を凝視するために目の筋肉などを酷使して目の疲れに直結してしまいます。

そして、ブルーライトは脳に刺激を与えてしまうために覚醒状態になってしまうため、睡眠障害にもつながるようです。

そして、自律神経の乱れも作ってしまうようです。正直に言うと、目の疲れはしょうがない?ことはありません。少しでも、してみたら変わるかもしれません。

 

目のメンテナンスにおすすめなツール

  • ドライアイ
  • 眼精疲労
  • 目の痛み
ドライアイ

ドライアイといえば、目薬ですね。

ドライアイ用の目薬は涙液と同じような成分のものであれば、十分な効果が出るみたいですね。

ドライアイ用の目薬ってどんなのがあるだろうか?

ドライアイ用の目薬は涙液に近い成分で防腐剤が入っていないものがいいみたいです。

なので、短期間に使い切れるものでないといけないという事が分かります。

選んだのはこれ

  主な成分
塩化ナトリウム 0.10%
塩化カリウム 0.40%
PH 7.0~8.0
浸透圧 0.90~1.20
防腐剤 なし

 

やっぱり使い切れずに症状が治まって放置してしまう可能性があったため、僕はこの商品を選ぶことにしました。防腐剤が入っていないから小分けにして売るなんてナイスアイディアですね。この目薬の欠点は、涙液成分の塩化カリウムと塩化ナトリウムしか入っていません。なので、既にドライアイで苦しんでいる人にとっては、

このような商品がいいかも知れません。

 

これなら色んな成分入っている代わりに、コンタクトつけたままだと使えないのが欠点です。

  目薬
塩化ナトリウム 0.02%
塩化カリウム 0.44%
角膜保護成分 0.50%
ごま油 製剤を安定
防腐剤 なし


ただ、僕としてはコンタクトレンズをつけたまま使用したいので、ソフトサンティアに決定しました。

 

眼精疲労や目の痛み

本当に目が疲れてしまうんですよね。目が疲れてしまうと頭も痛くなったりするので、集中力も途切れてしまいます。

別に商品を買わなくても蒸しタオルでいいじゃんって思うけど、濡れたタオル放置するとむっちゃ臭くなるため却下。

 繰り返し使えるのはこちら

こちらは、繰り返し使えますが、ホット専用ですね。

冷たいのが好きな僕はこちらを選びました。 やっぱりそれ専用のアイマスクの方がいいな。

f:id:sukimadayo:20170709060556p:plain

 

この商品は何気にゲルパッドが二枚入っているのがおすすめです。

お湯で温める(電子レンジだと飛び散るという悲劇が起こります)

f:id:sukimadayo:20170709055950p:plain

冷凍でひんやりさせるのも気持ちいい

f:id:sukimadayo:20170709060231p:plain

ずぼらな僕からしたら、こういうように2枚入っていたりするメーカーの気遣いがとてもうれしい。原因の改善とまではいかないけど、冷やしたり温めたりすることで本当に目の疲れや痛みがましになるんですよね。

肩や首の痛み

首の痛みに関しては、完全に頭の位置に問題があります。これは、気を付けても中々治せません。なので、一日の中で何回かリセットした方がいいです。

自分で運動するにはストレッチポールがおすすめです。首というのは、背骨の一番上についているので首だけしてもすぐに戻ってしまいます。ですので全身をリセットできるアイテムが一番効果的だと考えられます。

ストレッチポール

f:id:sukimadayo:20170710051210j:plain

f:id:sukimadayo:20170710045807p:plain

こちらの使い方は、単純に乗るだけでも効果が得られます。

ストレッチポールのおすすめのポイントとしては、なんだかんだ言っても簡易に使えるということ。効果的な使い方はストレッチポール公式サイトをチェックしてみてください。

ストレッチポールの種類

ストレッチポールの種類は大まかに3種類あります。

ストレッチポール

f:id:sukimadayo:20170710051033p:plain

こちらがオーソドックスなタイプです。肌ざわりは高級感もありとてもいいものになっています。硬さに関しては、硬い!そして、初めて乗ると痛みを感じる人もいれば気持ちいいと感じる人もいます。使い方も非常に豊富なため、首や肩だけでなく腰にもいいです。この種類がおすすめなのは、男性と普段から運動している女性におすすめです。使用した感じでは女性では痛いという方が多い印象です。

ストレッチポールMX

f:id:sukimadayo:20170710051838p:plain

こちらは、オーソドックスなタイプに比べて柔らかく細いです。肌ざわりは一緒です。ただ、一番の利点は軟らかいことで、乗りなれていない時には安定して乗れます。ただ、細いということもあり男性には不向きで、細身の男性や女性、子供におすすめです。

 

ストレッチポールハーフ

 

 

 

こちらは半円状の形状をしています。部分的にストレッチしたいところがある人におすすめです。また、円柱状のものではないため、乗りなれていない人でも二つを縦に合わすことで簡単に乗ることができます。男女問わずおすすめのものとなっています。ただ、つなぎ合わすのもめんどくさいという人は円柱状のものがいいと思われます。

疲れを癒すマッサージツール

疲れや痛みを解消するには、やっぱりマッサージがいいですよね。僕もマッサージが大好きです。が、誰もしてくれる人がいません。そんなときの相棒にはマッサージツールとしておすすめなものがあります。

 

かっさ

f:id:sukimadayo:20170711044252p:plain

かっさは、エッジがついているために角度によってマッサージの深さが変わります。持っている角度を変えながら、深さを変えて行った方が良いです。

ちなみに効果は抜群にいいです。なによりゴリゴリ感が気持ちよく疲れが割と飛んでいきます。

種類は非常に豊富です。こちらは、元々中国が発祥の地と言われていますが、今では海外のスポーツ現場でも使われているため、スポーツ後のストレッチツールとしても知られ近年日本でも流行り始めています。

ただ、専門のツールを手に入れようとすると非常に高額のため個人で使う分には市販のものでも十分効果が出ると考えられます。

血流も増加するし、いいとこどりですね。

 

ステンレスタイプ

ステンレスタイプのいい所は、エッジが強めのため強めのマッサージが好きな人におすすめです。

その他のタイプ

f:id:sukimadayo:20170711051607p:plain

石やその他の商品は、天然石や肌ざわりを重視したものが多くデザインも豊富にあります。これは好みがわかれますので、チェックしてみてください。

コリをほぐす

f:id:sukimadayo:20170711050652p:plain

コリをほぐすのは一点に集中できるようなマッサージツールの方が良いと思われます。

これなんか超おすすめです。手の届かない所にもしっかり手の届くように設計されています。見た目が・・・ですけど、非常に有用なものです。

まとめ

パソコンやスマホがない生活は考えられないという人は体を壊してしまう前に、体のメンテナンスをした方がいいのではないかということで、紹介させていただきました。

継続するには、簡易でめんどくさくないものが一番です。少しの休憩の間に使用するのがおすすめです。

パソコンやスマホで作業していると本当に疲れが来てしまいます。みなさんもどうか身体だけは大事にしましょう!!